トピックス

今とこれからの生活スタイル★【宇都宮展示場】

2018.02.09 20:00
みなさまこんにちは!
 
先週は節分でしたね★
最近は決まって3日は鬼の役が回ってきます。
子供が成長するとともにお面にも怖がらず飛んでくる豆は年々勢いを増すばかりですw
もちろん掃除と歳の数以上に豆を食べるのも欠かしません!
 

最近お客様と良くお話をさせて頂く事として
 
『平屋を考えている! 2世帯で建てようと思っている!』
 
それぞれの家族模様があると思いますが、その後お伺いしていくと
 
『バリアフリー・ユニバーサルデザイン』
 
と続くことが非常に増えてきています。
 
20年、30年と住んでいく際にお子様が産まれたり、お施主様世代が今度還暦という事
も視野に入ってくるからです。
いかに住まわれる方皆に優しい作りなのか、走り回ってつまづいて転んだり介助が必要に
なったりと一つのお住まいの中でも時間は刻々と経っていきます。
 
私がおすすめさせて頂いている3つのポイントをご紹介します!
 
展示場のシステムバスの入口です♪
 
システムバスは引き戸が標準になっていて、ほとんど段差がありません。
少しの段差につまづいたり、小指をぶつけて痛い思いをしたり、はたまた車いす
でも難なく出入りが可能になっています。
 
全5メーカー様よりお好きなものを選んで頂けますが、このポイントは全てに
付いてきます★
 
様々な形がありますが階段にも一工夫♪
 
一般的には13枚の踏み板で14段目が二階というものが多い中
標準で天井の高さが2.5mあるので、14枚の踏み板で15段目が二階になるように
作られています。
たかが1枚、されど1枚です!
一段の高さが全体的に下がるので上り下りが非常に楽になります★
 
パッと見ただの廊下ですが…幅の広い廊下になっています♪
 
通常の廊下に比べて幅を取ってしまいますが、大きいものを運んだり介助が必要な際には
心強い味方になってくれます。
通常の幅と確認して体感も出来るので、歩き比べてみると快適さは感じて頂けると思います♪
 
 
細かい部分ですが、もっとこうすれば良かった…
を限りなく少なくするために、様々な視点と目線でご提案できる様展示場に様々なご提案
ポイントがあります。
 
宇都宮展示場スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております(ノ≧ڡ≦)
 
 
 
 
 
このページのトップへ戻る