宇都宮展示場 1月リニューアルオープン

post by ハウジング・カフェ | 2012.12.17 12:00

今年もあと2週間を残すばかりとなり、
街にはクリスマスソングが流れています。
今年もあっという間だったなぁ・・・
今年は頑張れたかな?・・・と
忙しい毎日の中で、思いをめぐらせています。

現在、宇都宮支店では 展示場を改装中です。
外装・内装ともに 大きくイメージを変えて
装いも新たに 1月オープンする予定です。
12月に入ってから、工事が急ピッチで進んでいます。
イメージ通りに進むところ、そうでないところ、
現場で監督や大工さんと打合せながら、
毎日てんやわんやですが、
できていくのを目の当たりにして、
どきどき・わくわく感を感じています。
リニューアルオープンを、ぜひお楽しみにお待ちください。


先日 子供の生活発表会があり、
歌ったり、踊ったり、劇をしたり、
まだまだ小さいと思っていたのですが、
成長したなぁ・・・と実感しました。
園長先生のお話しの中で、とてもいいフレーズがありました。
「さまざまなハードルを越えようと努力するのは大変だけど、
やり遂げると、達成感を味わって、自信につなげることができる。
小さな達成感の積み重ねが、生きるということなのだ」
大人になってしまうと、毎日を丁寧に生きることがとても難しい・・・
改装ができた!
素敵な提案ができた!
お客様に喜んでいただけた!
などなど・・・
忙しさにまぎれて、毎日を流してしまわぬよう、
小さくてもいいから 達成感を重ねていきたいです。

今回のブログは宇都宮支店 小林が担当いたしました。
(8月に郡山南支店から異動いたしました)


暖房器具のお話

post by 安田 | 2012.11.11 15:00

 こんにちは!白河支店 安田です。 

 白河はそろそろ紅葉も終わりになってきた感じで、冬のにおいが感じられるようになってまいりました。
 そんな中、私は風邪をひいております。鼻はずびずび、扁桃腺ははれるわで、お熱も出ている状態で最悪な感じです。皆さんも、風邪には十分気をつけてくださいね。

相性の良い暖房器具は?


 さて、今回は寒い時期ということで、寒さに関連した暖房器具のお話をさせていただきますね。
 石井工務店の家は、ご存知のとおり、「超高気密・超高断熱」となっておりますので、
普通のファンヒーターを使用することはお勧めしておりません。
理由としては、ファンヒータからでる排気がお部屋の空気を汚してしまうからです。

 では、どのような暖房器具を進めているかというと、3通りのご提案をしております。
 1つ目は、当社標準仕様のFF温風ヒーターです。 
 2つめは、蓄熱暖房機で、3つめは、高性能エアコンです。
この2つは標準外仕様となっております。

FF温風ヒーターとは

 
 FFヒーターはの熱源は灯油です。ですので、FFヒーターを設置の際には
必ず外に、オイルタンクを置くようになります。
 また、FFヒーターを設置する場合の注意点としては、必ず外壁面に設置しなければいけません。なぜなら、空気の給排気筒が本体の後についているからです。

 FFヒーターの良い点としては、空気を汚さないことです。また、外から帰ってきたときにすぐに温まる点です。
今までのヒーターと同じような使い方をするので、使い易いかもしれませんね。温風が出るので、そばにいると暖かさを実感できますしね。

 悪い点としては、灯油の値段が上下することによって毎月の支払いも変わってしまうことでしょうか?

蓄熱暖房機とは


 蓄熱暖房機の熱源は、電気です。電気料金の安い深夜電力を利用して暖房機のなかにあるレンガを暖めて、日中ゆっくりと熱を放出してお部屋を暖かくします。

 良い点としては、熱源が電気ですので、こちらも空気を汚さないことです。また、一日中快適な
温度で生活できる点も蓄熱暖房機の良い点と思います。ですので、二世帯住宅の方や、おじいちゃん、おばあちゃんが一日中、家にいるお宅などにはお勧めですね。

 悪い点としては、昨晩の熱を放出するので、次の日が暖かくても熱の放出をすぐにとめることが
出来ないので、季節の変わり目の温度調整に注意することでしょうか?

高性能エアコンとは


 普通のエアコンに比べて、暖房効率が高く省エネ性も高いエアコンです。
 こちらも熱源は電気なので空気を汚しません。各お部屋ごとに設置できて、
リモコンを使えて便利です。
 FF温風ヒーターや、蓄熱暖房機と比べると天井近くの壁に設置するので、床に置かない分、家具を置くスペースが増えるという利点もあります。
 また、日中家にいないので、夕方から暖かければいいという共働きのご家庭にはタイマーで調整できる点も良い点と思います。

 悪い点といえば、雪が多い地域になりますと、室外機を外部に設置するのですが、雪で埋まってしまってエアコンの性能が落ちてしまう場合がありますので、設置高さに注意しなければいけない点でしょうか?


どうしてもこたつ派なんです!なら


 堀こたつでおすすめしたい商品があります。普通の堀こたつですと、床にヒーターを置いたり座卓の裏にヒーターがついているのが普通ですが、 こちらの商品は6面ヒーターといって底面、側面4面、座卓の裏面の6面にヒーターがついているので効率的に脚が全体が温まる構造になっております。
 

 以上、簡単にご説明させていただきましたが、それぞれの良い点と悪い点がありますので、
お客様の生活スタイルに合わせてお選びいただけますよう御願いいたします。

 担当は安田でした。






ずっと。 

post by 佐藤 | 2012.10.11 12:00

はじめまして!こんにちは!
ハウジング・カフェ初登場。郡山南展示場の佐藤です!
このハウジング・カフェで何を書いたらよいのか。。。
とても迷いました。。。その結果。。。

初登場ということで!今回は、自己紹介もかねて
「私のお気に入りの場所」と「物-モノ-」についてお話したいと思います。


お気に入りの場所


まず、私のお気に入りの場所をご紹介します。
一番のお気に入りの場所は、

「椅子の上」です。

私の部屋にある一人掛けの椅子。

「お気に入りの1脚を見つけよう。」と思ったのが始まりで、
椅子に出会ったのは3年前。。。
(右の写真はライフプロデューサーの先輩から頂いたミニチュア版。
毎日見えるところに置きました(笑))
色々悩んで、やっと昨年末に購入したお気に入りです。
見た目と座った時第一印象がしっくり来た気がしました。

椅子を置くことで、自分の生活スタイルを変えたいな~と思いました。

①居場所を作る
(椅子を置くことでリラックスする居場所、帰る場所はここだよ。という場所をつくる)

②時間を作る
(椅子に座って、考え事をしたり、夜寝る前に一日を振り返る時間を作る。使っていくことで思い出を作る。)
。。。お布団の中で考え事をすると5分で寝てしまって。。。(^^;)

③部屋を作る
(自分の好きな色や、好きなモノがあるずっと居たい部屋をつくる)


この3つを、只今 満喫中です (^m^)
赤い椅子が私が購入した椅子です~♪くまのぬいぐるみを置いてみました。
③の部屋作りは、未完成ですが椅子も買ったし!!
カーテンで模様替えをして、ラグを新しく購入して、後は残すところテーブルを置いたら、ほぼ完成です!!

最後の、テーブル。。。これが次のテーマの「物-モノ-」につながっています。。。

  物 ‐モノ‐ 


物には寿命があって、物にもきっと気持ちがある。
と、たまに思ったりします。

1度作られた物には、物を作った人の思い入れがあるでしょうし、
物を使うことで思い出ができます。

一つのペンでも大切に使っていたら、なくなってしまった時にあせって探して
見つからないと、しょんぼりして。。。

せっかく私の手元に届いたものなら、ずっと使い続けられたらいいな~。と思います。

ですので、、、私の部屋作りの最後に残ったテーブル。
このテーブルは自分で形を考えて、気持ちを込めることにしました。
作製は私じゃ難しいのでお願いをして。。。(^ ^ ;)

物を作る人も、物を使う人も 「物 -モノ- 」について
一瞬だけ考える時間を作ること。
それが無駄なものをたくさん持つ必要もなく、粗末にする事がなくなる。
 = 「整理収納が上手になる」第一歩。 につながっていくのかな~。。。

こんな文を書いてますが、やっぱり我が家には、まだたくさんの物であふれていますよ。(^^;)

あっ!来週のお休みは、クローゼットの中を片付けよう~☆

よかったら、みなさんも見て見ぬふりをしていた引出の中を片付けてみませんか?
思い出の詰まった「物 -モノ-」が、ひょっこり出てくるかもしれませんね♪

最後に作製途中のテーブルの写真です!テーブルの天板です~
早く完成しないかな~(^^)♪

完成したら
「ずっと」テーブルと椅子を使っていきたいな~♪と思っています。

それでは、今回はこの辺でm(_ _)m

担当は佐藤でした☆

アクセント☆

post by ハウジング・カフェ | 2012.09.10 17:25

こんにちは。
9月にはいり、じめじめした暑さはなくなりましたがまだまだ暑い日は続きそうですね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。


Ο。・クロス。・Ο


お部屋の大部分を占めるクロス。
空間をコーディネートするにはかかせない存在です。

私もお客様にクロスのファーストプランを提案する時は色々と試行錯誤しています。
今までの打ちあわせしてきたワードを思い出しながらお客様の好みのイメージは。。。
お部屋のドアとフロア-とも併せて考えると。。。
シックなイメージかな~とか、ナチュラルな感じかな~と想像を膨らませている毎日。


そこで今日はお部屋の空間の参考になればとクロスのアクセントについて少しだけご紹介したいと思います。




アクセントのあるお部屋。
壁一面をアクセント色に変えるだけでもグンと素敵度はアップしますよね♪
ここはいわき展示場の主寝室になるんですがトーンをおさえた赤を
取り入れて落ち着きのある空間にしています。









こちらは壁一面にアクセントをする勇気が出ない場合に。
アクセント部分を小さくするだけでも空間になじみやすくなります。













トリムという帯を真ん中につけて上下に色を分けることもできます。
もちろん白ベースのクロスにトリムだけを取り入れても、それがアクセントになって
映える空間になって素敵です☆









ステッカーも?!




クロスに貼る専用のステッカーもあるんです♪
これだと好きなところにいくらでも貼れるのでお部屋を簡単にコーディネートできます。
模様替えがお好きな方にはもってこいの代物です^^
主寝室に。。。子供部屋に。。。
クロスだけではなく、ガラスに貼れるものもあります。
季節によって変えるのも楽しいかもしれないですね♪








と、このようにアクセントをどこか一つ取り入れるだけでも素敵な空間になりますね。
ぜひ、参考にしてみてください。

私もお客様に良いご提案ができるよう日々取り組んでいきたいと思います☆

以上、いわき支店 及川でした^^








~支え~

post by 三浦 | 2012.08.15 18:45

お盆も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続いております。
夏が苦手な福島展示場の三浦です。
ハウジングカフェでは初登場になります!
少し緊張気味ですが少しお話をさせていただきます。


さて、皆さまはお盆休み、故郷にお帰りになられたのでしょうか?
久しぶりに会う家族とゆっくりお過ごしになられた方も多いと思います。
私は実家暮らしの為、お盆にいただいたお休みも自宅でゆっくりした訳ですが、
ふと、一緒に暮らす祖母が階段を下りる姿が目に入りました。


・・・・・大変そう。



震災を機に、ちょっとしたリフォーム行った我が家。
その時に、階段や玄関に手すりを取り付けました。
それにより、階段の上りは楽になったとの祖母の反応。
どうしても重心が片足にかかってしまう階段には、”支え”となる手をプラスするだけで結構楽になるんです。

私が実感したのは、玄関のタテ手すり。
日本人のライフスタイルでは当たり前の、玄関で靴を履く・脱ぐという動作。
段差を下りながら靴を履く時、片足だけで体を支える為結構不安定なんです。
手で手すりを掴んでの動作だとバランスがとれ、スムーズに靴が履けました。
また、疲れて帰宅し、家に上がるあの時も とても楽に感じました。
※手すりが無く直接壁に手をつきますと、毎度のことなので壁が手跡で黒ずみます。汚れ防止にも効果-有。


お客様の中にも将来の手すり設置の事を考えて玄関やホール、トイレに手すり用の壁下地を設け、
将来に備えて準備をしておかれるお客さまもいらっしゃいます。

手すりを付けるのはイメージ的にちょっと、、、という方には、
適した高さのカウンターや収納を設置するだけでも安定感は違います。



例えば、福島展示場のブルーローズとNOCEに設置されているコの字型の玄関収納。
カウンターの部分に手をついて体を支えスムーズに靴を履くことが出来ます。












また、NOCEのトイレの手洗いカウンターを利用して立ち上りの際の支えに。












さらに、ライトジャパネスクの玄関収納の高さはブーツを履く女性にはぴったり。
腰を下ろした状態から立ち上る際の支えにちょうどいい高さに天板があります。










というように、何気ない毎日の動作から少しでも体の負担を減らし快適に過ごす為に。
ちょっとしたアイテムをプラスして、ご家族皆さまが楽に、楽しく過ごせる家づくりを目指したいものです☆

以上、日常の出来事よりお話させていただきました。