杏 あんず

現代の和風住宅ならではの落ち着きと重厚感。

杏 あんず

和風の伝統を随所に取り入れながらも現代のライフスタイルにもマッチした居住空間を実現しました。三間続きの和室はセレモニーにも対応できる余裕の広さ、長い縁側も和の伝統を伝えます。和室そばにはゲスト用に使える洋室と大収納の納戸も設けました。ダイニングとリビングはともに独立したセパレートタイプ、食事の時間とくつろぎの時間を分けたうれしい間取りです。2階の16帖洋間は間仕切りを作ることで二つの部屋に独立させることができます。

  • 石井工務店の家づくり
  • 住まいの性能
  •  

間取り

 
 

このページのトップへ戻る