石井工務店住宅性能講座 講座6

安心設計+高性能でエイジレス 生涯安心設計な住

段差の少ないバリアフリー 家族が安心に暮らせる住まい

高断熱・高気密・24時間換気で夏涼しく冬も暖かい温度差のない健康的な住まい。しかしそれだけでは本当に快適とは言えません。小さいお子様からご高齢の方まで安全に安心してお過ごしいただける構造と居住性能を兼ね備えた住まい、住む人のライフスタイルに合った間取り・使い勝手に優れた設計思想があってこそ、本物の住まいと言えるのです。プレジデントホームは住む人の気持ちになり、安全性能・居住性能を追求した快適住宅です。

お風呂・脱衣所は家族にやさしい安心設計+高機能

冬のお風呂場や脱衣所は温度ストレスを最も感じる場所でしたが、プレジデントホームはバリアフリー・安全設計を取り入れた最新のユニットバスと高機能設備が標準仕様です。真冬でも乳幼児から高齢者まで安心してお使いいただけます。
※ユニットバスの装備については各メーカーで多少異なります。

フォト・段差のないノングレーチング構造 換気感想暖房装置 にぎりバー
 

バリアフリー基準を満たした安心設計

玄関床面からホールまでの高さ(上がり框)は180mm。お年寄りや足腰の不自由な方への負担が少ない安心の高さです。玄関ドアも段差の少ないバリアフリー仕様。すべり防止機能など安全への配慮も施されています。玄関扉・ホール通路・各室ドアは車イスでの通行が可能なバリアフリー対応です。

 

移動のしやすさが自慢です

ブルーローズプランでは階段の幅は余裕の1,075mm。手すりも標準装備。階段の一段の高さも199mmを採用しています。階段移動が辛いお年寄りにも負担の少ないバリアフリー設計です。通路やドアは従来木造住宅よりも幅の広い設計になっていますので室内用の車椅子でも楽々移動が可能です。

 

段差がないからお年寄りがつまづく危険もありません

通路とリビング、通路と和室など各部屋の出入り口(敷居)に少しでも段差があると、ご高齢の方や足の不自由な方はつまづいてケガをしたり転倒する危険性があります。そのためバリアフリー住宅の基準としてすべての部屋の出入り口の段差を3㎜以下と規定しています。
プレジデントホームはこの基準をすべてクリア、段差がほとんどありませんから安心です。

 

使い勝手の良い大収納スペース

充実した収納スペースだからお引っ越し時の荷物はもちろんたくさんの生活雑貨・生活用品を驚くほど収納できます。お部屋も広々、すてきにコーディネートが楽しめます。

 

高齢者の近くに水まわりを配置した“思いやり設計”です

プレジデントホームでは高齢化社会の現実を踏まえ、高齢者が安心して暮らせる思いやりのある住まいをその設計思想に取り入れています。たとえば高齢者が寝起きする部屋のそばにトイレやお風呂などの水廻りを配置、いつでも短時間で各部屋を行き来できるようにしています。

 
 

このページのトップへ戻る