図書館のある家  光と風を招き入れながら、お気に入りの一冊を楽しむ家。

ライフスタイルのある家
  • ホームシアターのある家
  • パーティーのある家
  • 図書館のある家
  • オーケストラのいる家
  • ガーデンデザイナーのいる家
  • ゴルフ場のある家
  • 暖炉のある家
  • 囲炉裏のある家
  • 子どもと一緒に成長する家

お気に入りに囲まれる日常へ。

私の好きな小説に、妻のコレクションでもある料理本、そして子どもたちの絵本。
いつからか買い集めた本の数は、小さな古本屋でも開けそうなほどだ。
少し前までは、それほど広さに余裕もない賃貸マンションでの暮らし。
遊びにくる友人は、ことあるごとに「いい加減、もう捨てればいいのに」と一言。
それが、この家を建ててから「図書館みたいだね」に変わった。
スタイリッシュなオープン階段を上がった先にある、ファミリールーム。
光と風を存分に招き入れる、わが家の特等席にずらりと並んだ蔵書を眺めると、
自分でも思うことがある。友人の言う通り、「確かに図書館みたいだな」と。

そこは、家族だけのマイ図書館。

毎日の暮らしに、余計なものを削ぎ落としたシンプルなデザイン。
家族、そして自然とのつながりをより強く感じられる心地よい開放感。
お気に入りのスペースはいろいろあるが、やはり一番はファミリールームだ。
数えきれないほどの蔵書から、その日の気分に合わせて一冊を取り出し、
イスの傍らに置いたサイドテーブルには、妻が淹れてくれたコーヒー。
子どもたちは床に寝そべり、毎日のように「ねえ、絵本読んで」とせがんでくる。
本当の図書館なら静かにするべきだろうが、ここにはそんなルールもない。
好きな本を、好きなように楽しむ。決まりごとは、たったそれだけで十分だ。

 
そんな憧れの生活を叶えられる住まいは

New Concept Series PROTO