のびのび過ごせる空間がもたらしたのは、 家族みんなの明るい笑い声。

中学まで習っていたという書道。
「再開してからは心身をクリアにする
リフレッシュタイム」と話す奥様。

取材当日は、爽やかな青空が広がる快晴。ホワイトとダークブラウンを基調色に、シンプルモダンに仕上げられたA様邸では、ご夫妻と間もなく1歳になるというお子様、そして3匹の可愛い猫ちゃんが私たちを出迎えてくれました。

A様ご一家は、この日スポーツの大会に出場するためご不在だったご長男を含めた4人と、猫ちゃんを加えた7人?ご家族。お子様と一緒に再開されたという奥様の書道、ご家族でプレイすることもあるゴルフとアクティブでアカデミックな生活が、A様ご家族のスタイル。

下のお子様がお生まれになる時に決心したという新居での生活も、元気に生まれたお子様と同じ10ヶ月になりました。その当時のことをお聞きすると、建てる前から住まいのイメージがあったという奥様。今回は、そのA様邸住まいづくりヒストリーをお聞きしてみましょう。

 

選べて、自由に作れる石井工務店さんの住まいは、 住んだ時のイメージが頭の中にあった私には、ピッタリでした。

キャットルームには猫ちゃん用の出入り口も。

猫ちゃん専用のキャットルーム、コの字型の間取り、吹き抜け、そして子供部屋のロフト。これは奥様が頭の中で描かれた住まいづくりの中で欠かすことのできない、こだわりポイントです。

「私のイメージした住まいが実現できるのか。を一番具体的に提案してくれたのが、石井さんでした。標準装備もすごく豊富で、選べるのが嬉しかったし、何より女性設計士さんが、私の理想を叶えるために、とても親身に、真剣にプランを練ってくれました。」

と、当時を振り返る奥様。ご自分の理想を実現するためのアイディアが豊富で、決して「無理です」とは言わずにプランニングをした女性設計士が一緒に住まいをつくってくれた、と言います。

そこには、標準プランが豊富かつ金額が明確で、こだわりのポイントのどこに予算をかければ良いのかが明確な、住まいづくりに対する柔軟性を感じたのだそうです。

 

あたたかさは、暮らしやすさ。 安全で安心な暮らしに必要なこと。

シンプルモダンなリビング。

子供部屋のロフトも実現。

A様邸で使用する暖房機は、わずか1台のみ。寒さの厳しかった昨年の冬もそれで十分乗り切れたそうです。

「室内が暖まると、次の日の朝でもそんなに温度が変わらないんです。住みはじめてからの暖かさは、検討時期に説明されていた気密性と断熱性そのままでした。」

と、実際の住まいの暖かさを実感されています。奥様の友人からも評判がよく、石井工務店の住まいをお勧めしています。と笑顔でお話し下さいました。

住まいと暮らしのイメージをお持ちだった奥様。そのご希望と理想を叶えるべく、女性の視点で一緒に住まいづくりをした女性設計士。A様ご家族は今、その頭の中のイメージが実際のカタチになった新居で、快適にそしてステキに暮らされています。私たちの住まいにご満足いただき、そのお話を笑顔でお聞きできることは、何にも代え難い喜びだと感じます。ご協力頂きましたA様、本当に有り難うございました。

 
 
1. 窓のデザインにもこだわった吹き抜け。冬は暖かい空気も運んでくれます。
2. テラスからは優しい自然光が。自由設計により開口部重点的に南側に設置しました。
3. シンプルモダンを演出するシステムキッチン。標準仕様からオプションで変更しました。
4. 住まいの中央に設置された階段。家族の顔が必ず見れるようにという奥様の願いです。
 
このページのトップへ戻る