社長挨拶

“女性が考えた暮らしやすい住まい”を追求し 理想のマイホームを皆様に。

「お客様は今マイホームに何を求めているのか?」石井工務店は地域のお客様のご意見やニーズに耳を傾け快適かつ安心してお過ごしいただける高品質な住宅をご提供できるよう日々研究・開発に取り組んでおります。
当社独自の技術と優良部材、創意工夫により生まれたIC-P工法を福島県内で2件目に「次世代省エネ基準適合住宅」を取得しました。従来の木造軸組住宅としては他に類を見ないほど優れた高性能・高品質の住宅です。Q値1.6という欧米並みの高断熱・高気密性能・24時間換気システムにより夏涼しく冬は暖かく、省エネ・経済性に優れているばかりでなく、高耐久・高耐震構造により建築後のメンテナンスも少ない家です。そして何より高性能でありながらもお客様にご納得いただける低価格を実現いたしました。

今や省エネルギーは早急に取り組むべき世界的な重要課題です。石油やガスなどの天然資源を消費することで発生する二酸化炭素などの温室効果ガスを抑制する事は地球温暖化対策のためなのです。また国内初、国産杉とベイマツを融合した構造材を県内で初めて採用し、貴重な森林資源である国産杉の有効活用にチャレンジしています。地球環境を守り美しい自然を次の世代に残す事は私達の責任であると考えています。

また一流メーカー各社が推奨する最新のシステムキッチン、システムバス、洗面化粧台、玄関ドア、外装材、などの住宅設備が数多くのバリエーションから自由に選ぶことができる<業界初のフリーチョイスシステム>はお客様に大変なご好評を得ております。さらに当社では「女性が考えた女性のための家」を基本コンセプトのもとに、設計やインテリアコーディネートなどの専門家である“女性ライフプロデューサー”が奥様の理想のマイホームになるよう積極的にプランをご提案しております。女性の皆様からは住みやすい、暮らしやすい家との高いご支持をいただいております。

これら高品質・高性能の技術、構造はもとより、選べる住宅設備機器の数々を一堂に展示、見て体験できる家づくりのテーマパーク<情報館>を福島、郡山、白河、いわき、宇都宮、小山の6つの展示場に併設しております。<情報館>ではさらに個性的でデザイン性にも優れた「ニューコンセプトシリーズ」や安心してアパート経営ができるアパート住宅「ニューフィーネ」&土地活用システムのコーナーもございます。お近くの<情報館>にお越しいただき、お客様のマイホームをぜひ叶えていただきたいと思います。<情報館>でならお客様の夢が必ず実現できることをお約束いたします。

最近では、近畿大の岩前篤博士に石井工務店の家づくりを絶賛して頂きました。また、基礎断熱工法など、独自工法の開発や、設計部では常にお客様のニーズを掴んだ商品開発などを積極的に取り組んでおります。技術改革と新デザインの研究を常に行い時代を感じる住まいを造り続け、東証二部上場という新たな目標のもとに日々精進しております。

 
このページのトップへ戻る