建築豆知識

 

水ってすごい!!

post by B | 2017.04.10 00:00

やっとやっと春めいてきた!! 小川のせせらぎも聞こえてきた!!

福島、郡山南展示場 設計部のBです。

 

 

今回の私のお話は、水の特性を生かした物理的現象についてチョットだけお話したいと思います。

 

「水は高きから低きへ流れる」

 

言い換えれば、高さが同じであれば、平らにそこに留まる。

 

前者であれば、普段皆様がお使いの水道水や、高層ビルの高架タンク式水道水、はたまた灯油FF

ヒーターのオイルタンクの灯油供給などなど、身近なところで体験、確認できていると思います。

 

 

後者について言うならば、単純に水平、水平線等々で、建設現場でならば水平器、水準器、レベル、

レベラー等々があげられるが、かつては水 水平という全く原始的で単純だが超正確に、簡単に水平

を測ることができる(水水平器)なるものががあったことをお話ししたいと思います。

 

 

装置はいたってシンプルで、バケツ一つに透明なビニールパイプ一本(15mぐらい)と水があれば

出来上がり。

とゆうことで、簡単にレベル測定、水平確認出来ます、ペットボトルと透明なゴムホースでも代用

できますので、ぜひお試しあれ。

 
このページのトップへ戻る