カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

暮らしの@住まい どっとこむ

 

台風一過

post by 吉成 | 2014.09.22 10:00

季節も9月となり、早いもので気づけば今年もあと3ヶ月、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

夏の暑さも陰り、肌寒い日も多くなり体調管理には気をつけたいものです。

この間、

ここ最近の台風ラッシュを終え、11月に入ればもう冬か…

などと感慨にふけりつつ天気予報を見ていたのですが、

ここ最近ニュースとして台風情報がよく取り上げられるのを目の当たりにしますが

ニュースとして取り上げられない台風(日本へ接近しない台風)も含めた場合、

実際台風が発生するシーズンというのはいつごろなのだろう?

とふと思いました。

ニュースで取り上げられるのは大体8月~10月にかけてのものが多いイメージが有りますが、実際はどうなのでしょうか?

日本列島へ上陸をしなかったとしても沖縄県等南へ位置する場所では実際強風や海上のしけ等影響を受けているわけですが、

純粋に台風が発生した数。という意味合いでの台風シーズンとはいつになるのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

気象庁のホームページのデータをもとにここ5年程の内容を調べてみたのですが、

まず意外なことに1月~4月であっても少なからず台風は発生しているという点が

まず驚きでした。

そして実際台風の発生時期として多いのは6月~10月に集中しており、

ここ5年では特に8月~10月が特に多いようです。

日本列島へ接近したもの(接近の恐れのあるもの)、規模が大きいもの等がニュースなどで報道がされるわけですが、実際に発生数からみても8月~10月がシーズンといって間違いはなさそうです。

今まさに台風真っ盛りの季節といえるわけですが、

体調の変化だけではなく、事故やけが災害への備えもしっかりとさせていきたいものです。

 
このページのトップへ戻る