カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

暮らしの@住まい どっとこむ

 

もうそろそろ涼しくなっても。。。

post by 暮らし@住まいどっとこむ | 2011.08.20 15:51

今年の9~10月は厳しい残暑になる模様です。。。

そんな中、もう9月です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
お久しぶりですOです
う~ん。。。
厳しい残暑・・・毎年のように聞いている気がしているのは私だけでしょうか?


残暑とは

8月8日の立秋から9月20日の秋分の日までの間の暑さのことをいいます。
この時期、残暑とはいっても暑さがちょうど盛り上がってくる時期でもあります。
暑さでヘトヘトになるのは真夏の時期だけではないのです。
夏の暑さの疲れが体に溜まり、少しずつ「何だか疲れた……」
というサインを出し始めるのが、8月終わりから9月中旬くらいまでのこの時期なのです。

そこで!!
夏バテならぬ残暑バテ対策と題しまして下記の3つを参考にあげてみました!!

①睡眠(静養)
いつもよりも少しだけ早く就寝したり、お昼寝を効果的に取り入れ、
体の自然治癒力を高めましょう。本当に体が疲れているときは、
寝ても寝てもまだ眠れるというように、体が睡眠を欲していることがあります。
普段はお昼寝をしないお子さんも、この機会にゆっくりと体を休めてみてください。

②栄養
ビタミンB1を多く含む食べ物(うなぎ、豚肉、にんにく、枝豆、そば、玄米など)
を食事にどんどん取り入れましょう。ビタミンB1は糖質を分解する酵素を助けて、
エネルギーに変えてくれます。一方、ビタミンB1が不足することで疲れやすくなったり、
むくんだり、イライラしたりする原因にもなりますので、残暑の時期には注意してくださいね。

③軽い運動
睡眠をしっかりとって栄養を蓄えたら、遊びがてらちょっと体を動かすものを取り入れてみましょう。
この他、音楽に合わせて体を動かして遊んだり、体に負担のかからない程度にお散歩をしてみましょう。

上記の3つを上手に取り入れ、残暑バテを乗り越えてくださいね。


早くも半年・・・

あの東日本大震災から早くも半年が過ぎました。
あの時起きたことはまるで昨日のようにはっきりと覚えていますが、
時が経つのは早いものだと改めて実感しました。

ちょうど半年にあたる9/11では各地域にて黙祷を行うなど犠牲者への哀悼を込めて
お祈りをする姿を目にしました。
徐々に復興していきていますが、まだまだ以前のような生活、景色までには至ってはいません。
一日も早く以前のような生活に戻れるように微力ながらお力添えをしていきたいと思いました。

残暑、節電などいつもとは違った年となってしまいましたが体調には気をつけてください。
 
このページのトップへ戻る