カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

暮らしの@住まい どっとこむ

 

大奥田母の神

post by 暮らし@住まいどっとこむ | 2008.05.24 17:32

2回目 大奥 田母の神の登場でございます。


今回は岩手県平泉に行って来ました。

平泉と言いますと有名なのが中尊寺、毛越寺、猊鼻渓、厳美渓etc・・・沢山の国宝や国の重要文化財を伝える平安美術の宝庫はもちろん観光名所があります。今は、新緑が大変きれいで朝はしっとりとお肌に沁みわたるような湿気と静けさの中にたたずむ大きな木々が勇ましく立っています。中尊寺の中でも有名なのが金色堂です。天治元年の造立で中尊寺創建当初の唯一の遺構です。皆金色の阿弥陀堂は荘厳の限りが尽くされ、まさに、極楽浄土を現世にあらわしています。仏壇、長押は螺鈿(らでん)細工・蒔絵の枠が施されています。夜光貝・紫檀・アフリカ象牙などの材料も使われており見事で声になりませんでした。















最近、暑くなってジム通いも暑いのですが我が家のメタボな住人に「成果が出ていないね」と言われたので頑張って時間を増やして汗を流しています。「 くやしいー 」でも、「 フー 変わらない なぜ? 」 誰か良い方法がありましたら教えてください。お願いしまーす。痩せませんがジムに通うようになって腰は丈夫になりました。歳を重ねますと腰やひざが痛くなる人が多く見受けられます。筋力が衰えていますので身体を支えることが困難になり負担がかかり痛みが生じてきます。そんな方には水中ウオーキングー( ♪ )をお薦めいたします。水の中で自分のペースでゆっくり歩きます。大股で歩いたり、腿を上げて歩いたり、水を蹴りながら歩いたり何でもOKなのです。ひざが痛い人は後ろ向きになって歩きますと、前向きのときには使わない筋肉が働いてひざの痛みが取れたという人もいます。水中でなくても、ウオーキングー ( ♪ )はとっても良いので皆さんもやられてはいかがでしょうか。? それでは皆様、これからのうっとーしい梅雨をさわやかにお過ごしくださいませ。












 
このページのトップへ戻る