カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

暮らしの@住まい どっとこむ

 

猫鍋

post by 暮らし@住まいどっとこむ | 2007.11.16 16:23

ねこのいる生活

最近話題になっている「猫鍋」ニュースで見て初めて知ったのですが、子猫が土鍋で丸まっている姿で癒されるようです。数匹の子猫たちが土鍋いっぱいに丸まっている姿は本当に可愛らしいです。なぜ土鍋に猫が?!猫も鍋の保温力を知ってたんでしょうか?
よし!うちの猫でも鍋してみよう!しかし体重5kgの猫が入れる鍋を探すのは大変かな?とまだ試していません・・・。
実は「住まい」に関してもペット共生の住宅やアパートが常識になっています。住宅の建材にもペット仕様のものが多く出ておりまして、ここでひとつ紹介したいと思います。
「ペットの爪跡や傷が付きにくい床材」→フローリングやクッションフロアーなどが対象で、通常の床材より引っかき傷や水に強い構造になっています。
「ペット用ドア」→ドアの下に小窓が付いていてそこから出入りが出来るようになっています。
(写真は松下電工のねこわんぱくシリーズペット用ドア)「ペット用壁紙」→引っかきや汚れメンテナンス性に優れたい壁紙など家族の一員としてペットが暮らしやすい建材が揃っています。

また商品だけでなくプランニング面でもペットと共生するようなプランも重要です。猫を飼っている家ならば、階段下のスペースなどに猫用のトイレ置き場を作ったり、犬が散歩して帰って来たとき足を洗える足洗い場を作ったり、室内に土間スペースを作ってペットと遊び場にしたり、少しの工夫でペットと過ごしやすい「住まい」になると思います。
今回のブログは猫好きの橋本が担当しました。


残すところ…

post by 暮らし@住まいどっとこむ | 2007.11.28 13:48

こんにちは!
今回の担当は私サトウ。2回目の登場です。
会社にある柿の木↓
タイトル「残すところ…」と題した通り、今年も残すところあとわずか…約1ヶ月となりました。
だんだん寒くなって来ましたね。
今年も1年長かったのか。。短かったのか。。。
と毎年この時期に思います。
このブログの前の皆さんは、どんな1年だったでしょうか?

私は。。。う~む。。。(思い起こし中)。。。
なんだかんだあったけど、1年は短かったなぁ。と感じます。
月ごとのカレンダーも、11月をめくれば残すところ1枚。やっぱり早いなぁ。。。

ということで紹介します。。。。。私が今年、愛用したカレンダーです。↓
30センチくらいの正方形の真っ白な紙の下の方に、日付だけが書いてある殺風景なカレンダーです。でもこれ、かなりイイ味出るんです☆

時には、画用紙代わりにして落書きしてみたり。
またある時には、その月の決心を大きめに筆やクレヨンで書いてみたり。
そしてまたある時には、
家計簿にしてみたり。。。
さらにまたある時には、真っ白なままだったり。。。。

11ヶ月分を振り返って見ると…活用方法は月ごとによって全然違っていて、殺風景なカレンダーは、1年の出来事や思いが詰まったスゴク味わい深いカレンダーに変身!
なんだかジワ~ン。。。(しみじみ)

来年もこのカレンダーと同じ物を購入しようかな~♪と考えています。
みなさんは、もう来年のカレンダーや手帳を買いましたか?最近は、使い勝手もデザインも様々なカレンダーや手帳があるようです。12月は、ステキなカレンダーや手帳にめぐり会えたらイイなぁ~と、色んな店を歩き回って探しに行く計画を立てています☆

残すところあと1ヶ月。皆さんも自分にあった、お気に入りのカレンダーや手帳探しをしてみてはいかがですか?!きっと来年の予定を立てるのが楽しくなりますよ~♪

それでは、またの更新で♪




 
このページのトップへ戻る