アパートq&a

オーナー様の気になるポイント・中古・新築 アパート経営のギモンq&a

アパート経営は安定して確実に収入を得ることができるのですか?(新築)

石井工務店の賃貸経営システムでは建築コストを抑え、月々支払いが少なくて済み、建築後の利回りも高く設定。デザイン性に優れ差別化を図ったアパートだから高い入居率を維持し、日本管理センター(株)の家賃保証システムの利用で安定性の高い賃貸経営が可能です。

アパート建設は税金対策になるんですか?(中古・新築)

所有している土地(田畑等)を利用してアパートを建設した場合、土地にかかる固定資産税は遊休地や駐車場の6分の1、相続税は40%軽減されるなど様々な税金対策が可能です。アパートを新築した場合、建物に対する税額は、当初3年間、1住宅1世帯につき120平米までの部分が2分の1に軽減されます。(戸建以外の賃貸住宅は40平米以上280平米以下)

 
入居者とのトラブルや苦情などの管理はどうするの?(中古・新築)

トラブルや苦情は賃貸経営にはつきものですが、一括借り上げ後からはトラブルや苦情は管理会社で対応致します。オーナー様には管理のわずらわしさから開放されますのでストレスのない賃貸経営が可能です。

 
長期ローンなどの負担はあまりしたくないのですが…?(中古・新築)

アパートは資産ですので将来的には次世代に引き継がれます。引き継いだ方が負担になるような資産にするのではなく、優良な資産として引き継げるようバックアップさせていただきますので、後継者の方ともども充分ご検討下さい。

 
<フォームは全室空き部屋でないと利用できないの?(中古)

トラブルや苦情は賃貸経営にはつきものですが、一括借り上げ後からはトラブルや苦情は管理会社で対応致します。オーナー様には管理のわずらわしさから開放されますのでストレスのない賃貸経営が可能です。

空室1つからリフォーム

 

資金計画もお気軽にご相談下さい

 
このページのトップへ戻る